羞恥 新入生 発育健康診断2014春



これは素晴らしい羞恥作品です。

何が素晴らしいかって、この表情です。



診断系のAVとして、お約束の恥ずかしい検査を受けているわけですが、 きっちりと顔が歪んで恥ずかしがっている表情はたまらないものがあります。



↑こんなことをされたら恥ずかしいに決まっていますからね。

このように、恥らっている気持ちを表現しようとする演技があったのが良かったです。

空気を読まない肉棒やセックスシーンに邪魔される事なく(最後にオマケとして入っているだけ) 羞恥チックな検査に悶える女の子を存分に楽しめるようになっていて、おまけに恥らう表情まで作っているのですから最高と言わざるを得ません。

この思いっきり目を瞑ってるところなんか、ツボをわかっていらっしゃるとしか。

画像なので微妙な表情の揺れまでは伝わりませんが、この顔つきの変化を実際に動画で見ることの楽しさといったらありませんでした。




行われた検査としては、身長計測、お尻の触診と注射、内科検診、乳がん検診、心電図、尿検査、ギョウチュウ検査、性器検査などです。

また、お尻に体温計を挿入し、採便(ガラス棒挿入)を行うシーンもあります。(上の画像はそのシーン)

周りの男子を気にする挙動、耐えるような喘ぎの声

検尿シーンでは自ら壇上に上がっていき、放尿を見せるために下着を脱ぐ。

その瞬間がたまりません。

本当に羞恥マニアへ向けた一作でした。

ところがDMMのレビューでは

「240分もあるのに絡みの無い女優がいるとか。 AVとしては見ないほうがいい。」

と言っている方がいました。
絡みが無いことを理由にしていることから、おそらく内容趣旨を理解せずに買ったと思われます。
マニアからの視点を一切捉えていない批判なので、あれは参考にしないで下さい。

まあ、評価なんて人それぞれですが・・・。

明らかにマニア向けのものに対して、セックスシーンが無いor少ないなんて事で批判を述べる。

さすがに気にかかったことがあるので、ここからはレビューとは関係の無い内容になりますが。

この作品だけでなく、他の健康診断や身体測定系の作品においても、「絡みがない」といった理由で評価を低くつけてしまうユーザーがいます。そして、マニアでも何でもない人によってレビューの☆の数が少なくされているケースというものがあったりします。

つまり、羞恥マニアではない人間によって、セックスシーンを期待している人間の手によって☆の数を低くされ、それが検索結果に繁栄されてしまうというケースが存在するのです。

それがそのキャプチャです。



こうして検索結果に出てくる評価を下げているのは、実は非マニアの人間かもしれない。

そのレビュー内容に羞恥がしっかり表現されていたか、 健康診断ものとしてどうだったのか、 といった意見が含まれていない場合があるのです。

羞恥マニアとしては、それでは参考になりませんよね。

ここまで読んで下さった方々に呼びかけたいのは、

DMMで羞恥系の作品を検索した
 ↓
だけど評価が低いなぁ・・・・
 ↓
じゃあチェックしなくていいや

とはならないで欲しいということです。

・ちゃんとサンプルやあらすじ等から吟味した上で判断すべし。
・レビューで言っている意見が的を射ているかどうかには注意すべし。

以上です。



戻る
黒塚工房
inserted by FC2 system